公開講座 「子どもの魂が輝きを失わないために、大人ができること」

2009.09.09 21:29|インフォメーション
現代社会のさまざまなストレス、
刺激にさらされながら成長していく今の時代の子どもたち。 
これから思春期を越えて、いよいよ自分で考え、立ち、歩き始めるというときに、
果たして子どもの魂は、力強く輝きを放つことはできるのでしょうか?
    
――わが子の魂を守るために、私たちができる事は何なのでしょうか。

また、私たち自身も含め、なぜこのような時代を選んで生まれてきたのか、
その使命についても考えてみたいと思います。


講 師:ギャルティ・シュタッフェンド Gerti Staffend
通 訳:恵 矢
日 時:2009年10月16日(金) 10:00~12:30
会 場:アートフォーラムあざみ野セミナールーム


    〒225-0012 横浜市青葉区あざみ野南1-17-3 電話:045-910-5700
    東急田園都市線「あざみ野駅」東口 徒歩5分
    横浜市営地下鉄「あざみ野駅」1番出口 徒歩5分
    ※できるだけ公共交通機関をご利用ください。駐車場は予約制(有料)です。

参加費:一般 2000円 ・ 会員 1800円

   *事前に氏名、連絡先を明記して、
    Eメール:y_s_saturdayclass@yahoo.co.jpまでお申し込みの上、
    料金をお振込みください。

振込先:ゆうちょ銀行
    口座番号10210-2-51154501 よこはまシュタイナー教育の会 
     
   *お振込み後の返金はいたしかねますが、代理受講は可能です。
    振り込み票をご持参ください。

共 催:横浜ムッティの会

*終了いたしました

続きを読む >>

テーマ:子供の教育
ジャンル:学校・教育

| 2009.09 |
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

よこはまシュタイナー教育の会

Author:よこはまシュタイナー教育の会
ルドルフ・シュタイナーの教育芸術の実践と普及活動を目的とした会です。

第2七年期の子どもを対象としたシュタイナー教育の場「子どもクラス(土曜クラス)」の運営母体であると共に、子ども達の成長を見守り、この活動を支える大人のアントロポゾフィー(人智学)の認識を深めるための学びの会です。

最新記事

月別アーカイブ

目次

カテゴリ

お問い合せ

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク

カウンター

ようこそ土曜クラスのブログへ

ページトップへ